google-site-verification: google7d63d4ae4f776a04.html

【日本の歴史】日本史の七不思議に迫る(後編)

こんにちは、ワカマツです。 「日本史の七不思議」後編ですが、長い歴史の中でたった七つだけ取り上げて書くのももどかしさがありますが、日本史史上不思議な出来事は取り上げれば切りがありません。その中でも残り4つを私観のうえで記していきます。 ■4 630年間も日本独自の通貨を持たなかった不思議 日本には皇朝十二銭と呼ばれる貨幣がありました。一番初めは和銅元年(708)の和銅開弥(わどうかいほう・わどうか […]

【西郷隆盛】の私学校と西南戦争

こんにちは、ワカマツです。 NHK大河ドラマ「西郷どん」も終わってしまいましたが、私の故郷でもある鹿児島を代表する歴史的人物といえば、「西郷隆盛」だと思います。時代の転換期を早馬のように駆け抜けた「西郷どん」、そして素晴らしい人間性と豊かな心の持ち主でもあった「西郷どん」、今回はそういった「西郷隆盛」の人間性について触れていきます。 🔶「西郷隆盛」私学校の教育方針とは!? まず、「 […]

【大日本帝国】負の遺産

  • 2019.03.03

こんにちは、ワカマツです。 戦後70年が過ぎ、年とともに戦争の記憶が薄れていく中、とてつもない歴史上の過ちを犯した昭和の時代。明治・大正・昭和と近代化が進むにつれて、自国の富を過大評価しすぎた人たち、そしてただ精神論のみで、なんでも打破できると信じた軍人たち。 すべての国民がその過ちの中で掻きまわされ、何十万もの尊い命を奪った「太平洋戦争」は、残念ながら負の遺産を残しただけに過ぎませんでした。 よ […]

【日本の歴史】ウソのようなホントの話(奈良時代2)

こんにちは、ワカマツです。 奈良時代の第二回目です。歴史上のホントにバカバカしい話ですが、現代の言葉に変えて文章化するとこういう話になる、ということですね。いずれも史実に基づいているため、実際にこれに近い出来事が、この当時あったものと管変えられます。 🔶夜遊びしすぎて皇太子をクビになった「道祖王」 天平宝字元年(757)3月、孝謙天皇は皇太子「道祖王」(ふなどおう)をクビにしてしま […]

【日本の歴史】日本史の七不思議に迫る!(前編)

■序章 こんにちは、ワカマツです。 昔から、どう考えても理解できないとか、科学的に不可解な現象などを7つ取り上げ、七不思議とよんできましたよね。別に7つでなくてもいいのですが、言葉的に語呂ががいいのか、古くから地方ごとに色々な不思議なことを7つに整理して、広く公表してきたのが「七不思議」と呼ばれるものだと思います。 話の内容は、時代ごとに入れ替わったりするときも多々ありますが、こういうものは読んで […]

【伊香保温泉】石段と万葉の湯

🔶石段の街そして万葉のいで湯「伊香保」 こんにちは、ワカマツです。 群馬県渋川市伊香保に位置する「伊香保温泉」、榛名山の中腹に三百数十段もの苔むした石段と、九基の万葉歌碑がある、情緒あふれる温泉街です。 しかしながら、2004年に起きた「温泉偽装問題」、ニュースでも大きく取り上げられましたが、この「伊香保温泉」もその一つに挙げられ大騒ぎとなりました。「水道水を使用しているにも関わら […]

【下部温泉】武田信玄の隠し湯

🔶信玄の隠し湯「下部温泉」 こんにちは、ワカマツです。 山梨県甲府市に、仕事の関係で何度か訪れたことがあります。その時によく地元の方に連れて行ってもらった温泉が「下部温泉」でした。 九州からだと距離的にもかなり遠いので、人生の中でそう何度も行くことはできないのですが、縁あって3度ほど訪ねることができました。何度訪ねても「いい温泉だな」と思えるところで、情緒があり現代においても「下駄 […]

【山口歴史の旅】周防国城跡の軌跡

🔶長門国古城探訪の旅 こんにちは、ワカマツです。 本州の最西端に位置する下関市、この地は古代から関門海峡を望む交通の要所でもありました。また日本の歴史史上からみても政治・経済の要所であり、周防国とともに長門国は今日の山口県を形成しています。 今回の旅は、古代から近世への長い歴史の中で、時代背景のとともにそれぞれの豪族・武将たちが築きあげて来た、古城の歴史を訪ね歩いてみました。 下関 […]

【出雲歴史の旅】出雲国風土記と謎の出雲王国

こんにちは、ワカマツです。 今回は、島根県出雲市から松江市にかけて旅をしてきました。何度も訪れているところでもありますが、何度訪ねても飽きない場所でもあります。 私みたいに、歴史好きの方なら絶対に外せないところだと思いますね。あの超有名な「出雲大社」、いま外国人観光客が多くなりました。ここは世界的に見ても名立たるパワースポットとして人気が出ています。 出雲から松江へと続く、国道9号線の左側にいつま […]

【二・二六事件】闇の暗黒裁判

こんにちは、ワカマツです。 元々は、この「2・26事件」のことを当時では、「帝都不詳事件」と呼んでました。陸軍の派閥の一派であった、皇道派の影響を受けた一部青年将校らが1483名の下士官兵を率いて起こした、クーデタ未遂事件ですが、今回はこの事件の中でも余り表に出ていない事項を記していきます。 ■2・26事件の経緯 2・26時事件は奇妙な事件だと思います。陸軍部内の一部が、陸軍全体の決起勢力に同調さ […]

1 4